FC2ブログ

Under Current

頭の中を整理するためにいろいろ書き連ねようと思います。
Under Current TOP  >  投資・金融・社会情勢  >  確定拠出年金 >  2018年のアセットアロケーションその1

2018年のアセットアロケーションその1

 大まかな目標としては確定拠出年金とNISAを合わせて80万位を投資に回したい。確定拠出年金は年額で27万6千円になる。残りは50万円くらいがNISAになる計算。

 昨年は確定拠出年金ではニッセイ外国株式とExe-i新興国株式を買っていた訳だがこの2つは継続してもいいだろう。ニッセイは信託報酬も下がるしな。EXE-i新興国株式の信託報酬がちょっと最近の基準から考えると高いのだが、ほかに候補がない。ほかの候補としてはifreeのダウ。これはNISAでも信託報酬があまり変わらないので確定拠出年金で買うのもありな気がしてきた。

 日本株はあまり興味がないのだが、三井住友のTOPIX連動のものは信託報酬が安いし、純資産も多い。8資産を買わないのであれば多少はあってもいいのかな。今の日本に株価が上がる要素はあまりないと思うし、現行の自民党政権の方向性がいろいろな意味でまともとは思わないのだが、政策の一つが官製相場の維持なのであれば、年間で5万くらい乗ってやろう。半分になっても被害は少ないし。

 昨年1年間のアメリカを見ていて、政治的な立ち位置と経済とはなかなか割り切れるもんじゃないというのが実感です。好きじゃないけどね、トランプも安倍晋三も。まあ、それは置いておいて配分は以下の通りに決定。

先進国株式 DCニッセイ外国株式(30%)とifree NYダウ(20%)
新興国株式 EXE-i新興国株式(30%)
日本株式  三井住友DC積み立てNISA日本株インデックスファンド(20%)
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
アルバム
ホテル予約
よく使う旅行会社
なんだかんだで航空券はここで買うことが多いかな
ここはたまにすごく安いです
使用携帯キャリア
SoftBankから乗り換えて不満はない