FC2ブログ

Under Current

頭の中を整理するためにいろいろ書き連ねようと思います。
Under Current TOP  >  投資・金融・社会情勢 >  共同体としての歴史認識

共同体としての歴史認識

 個人の体験を集約することは難しい。ましてや記憶は美化されていくし、いじめ問題なんかを考えても、加害側よりも、被害者の記憶の方が鮮明に残るんだろう。だからこそ、戦争というのは共同体として批判的に捉える必要があるのだなと思った次第。歴史の記録は大切だが、つらい作業でもある。情報の記録と公開は共同体(国でも会社でも何でもよい)の義務である。
スポンサーサイト
[ 2017/12/14 00:46 ] 投資・金融・社会情勢 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
アルバム
ホテル予約
よく使う旅行会社
なんだかんだで航空券はここで買うことが多いかな
ここはたまにすごく安いです
使用携帯キャリア
SoftBankから乗り換えて不満はない